Assurant が、日本における「働きがいのある会社」に認定されました

News Release

東京、2021年12月1日 - この度Assurant Japan株式会社は、Great Place to Work® Institute Japan(以下GPTW)が発表した「働きがい認定企業」に選出されました。「働きがいのある会社」認定とは、実際にAssurant Japanで働いている社員へのアンケートの結果を基に、優れた職場文化に基づいた「働きがいのある会社」であることをGPTWが正式に認定するものです。今回の認定は、Assurantがビジネスを成長させる上で「人」と「カルチャー」を最も重視しているということが、少なからず実践として反映された結果と言えるでしょう。

全世界21か国でビジネスを展開しているAssurantは、ここ日本でも様々なバックグラウンドを持つ社員が働いています。Assurant Japanは、一人ひとりの個性を尊重し、個々の能力を最大限に発揮でき、お互いに支え合いながら成長できる環境やカルチャーを、様々な形で創出しています。インクルージョンの考え方と実践のトレーニング、部署や役職を超えた社員同士の繋がりを育むエンゲージメント・チャンピオンシップ・チーム(ECT)の活動、パンデミック下でも心身共に健やかに働けるようリモートワークの環境整備、マネージメントチームといつでも対話できるオープン・ドア・ポリシーなどはその一例です。

これからも、Assurantが最優先とする「人」と「カルチャー」を大切にすべく、社員一人ひとりの声に真摯に耳を傾けながら、より良い環境づくりとカルチャーの浸透を追求していきます。

 

###